あなたのダイエット方法間違ってませんか?

あなたのダイエット方法間違ってませんか?

ダイエット方法は星の数ほどもあって、情報があふれていますね。何をやればうまく行くのか、あれをやりこれを試し・・やっぱりダメでまた次のものに挑戦して・・を繰り返す人はきっと多いはずです。あなたは「ダイエット難民」になってしまっていませんか?

 

ダイエットは自分に合った方法を見つけないと、効果は得られませんね。人がいいと言っても自分には不向きだとしたら、結局三日坊主になってしまいます。その人のライフスタイル、つまり運動とか睡眠とか食生活などによってダイエット方法も探さなければいけません。体重を減らすだけなら、無理すればできますしそれで一度は成功したかに思えます。実際は成功とは言えませんね。

 

失敗しないためにはまず太らない体を作ることを考えるべきでしょう。どんな方法で試しても、基礎代謝が悪ければやっぱりもどるものなのです。リバウンドしてしまう人は特に基礎代謝を上げる努力が必要です。裏返せば基礎代謝をあげてしまえば、少しくらい食べ過ぎても太らなくなるのです。これが一番のダイエットと言えますね。

 

基礎代謝をどうやって上げるか、それはちょっとした習慣からできます。基礎代謝を上げると言うのは消費エネルギーを増やすということです。簡単な方法としては食物繊維の多い食品を摂ること、よく噛んで食べることです。これだけでも消費エネルギーは大きくなります。根菜などをゴロゴロと大き目に切ってしっかり噛んで食べる、これだけでも効果はあります。

 

脂を控えて鶏のささみとか魚、豆腐など高タンパク食品を食べることも効果があります。アスリートが筋肉量を上げるためにタンパク質を多く取るのと同じ理屈になります。筋肉量が増えると代謝は上がるのです。痩せるために野菜中心にして肉や魚を食べないという人がいますが、タンパク質はとても重要です。もちろんビタミンやミネラルも大事です。

 

体を温めることも代謝を良くします。体を温めるしょうがや根菜などを意識して食べたり、ぬるめのお湯につかったり、冷えを解消させるために靴下を履いたりすることも良い方法です。女性で冷え性の人は多いですが、血流が悪くて新陳代謝が悪くなることは美容にも悪いです。

 

ダイエットで運動系は嫌いという人も少なくありませんが、基礎代謝を上げるためには体を動かすことも大事です。ウォーキングやヨガなどの自分のペースでできる運動を取り入れてみてはいかがでしょうか。太らない体づくり、リバウンドしない体にすることが本当の意味でダイエット成功ですね。